スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんぴなへんぴなホビー館 スタッフMM

ちょっと前の話ですが、四国四万十に開館した、海洋堂ホビー館に行ってきました。
P7140137.jpg
桂浜水族館とは何の関係がないように思いますが、実は
P7140003.jpg
この真ん中に写っているものわかりますか?
そうアカメです!
このアカメ何を隠そう桂浜水族館のアカメをモデルにしているんです。
本当ですよこの人が証明しますよ。
P7140131.jpg
ホビー館に行くことがあったら是非聞いてみて下さい。
ガレージキット製作体験にいることが多いそうです。
ちなみにホビー館の感想はわたくし的には大ハマリでした。
チョコエッグ世代は楽しみが倍増するとおもいます。
スポンサーサイト

ギンポ水槽  スタッフD



飼育スタッフとして働き始めて早くも4カ月が過ぎようとしています。
この4カ月の間に初めて水槽を立ち上げました!!

そして、どんな水槽を作ったのかというと…
その名も
「ギンポ水槽」です
その水槽の全体像がこちら!!

P7290001.jpg

ちなみに、みなさんギンポというお魚はご存じでしょうか?
ギンポの仲間の一部は、潮が引いたときに現れる水たまり、
タイドプールで見ることができます

カキ殼に隠れていることが多いので見逃しがちですが、
興味のある方は、ぜひ磯採集へ出かけ探してみて下さい
私も一度採集へ出かけたのですがその時の成果はいまひとつ
ただいま展示しているお魚たちは、高知大学の学生さん達が採集してきてくれたお魚です。


そのお魚がこちら!!
P7300006.jpg
貝の中から顔だけを出して様子をうかがっています


P7290003.jpg

こちらも同じく顔だけを出しています。
「こんにちは」といった感じでしょうか
こちらのギンポはロウソクギンポというお魚さんです。
ロウソクギンポはまるでお化粧をしたかのように目の上がピンク色になっています。

ぜひ水族館に来て確かめてみて下さいね














元気に育って   スタッフO

みなさんこんにちは。
毎日暑いですね。
先日桂浜水族館80周年記念イベント『クロダイの放流会』
を行いました。
当日は台風の影響もあり波が高く当初予定していた水族館の前からの放流は
出来ませんでしたが、浦戸湾の入り口の比較的波の穏やかな場所で行いました。
沢山の方に参加いただいて、とても良いイベントになりました。
これも地元内外問わずご支援いただいたボランティアの方々のご尽力のお陰だと思います。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
放流したクロダイ達が浦戸湾で大きく成長していくことを願っています。

IMGP6060.jpg
IMGP6065.jpg
IMGP6068.jpg

夢中になっていること!! スタッフT

みなさん夢中になっている事ってありますか
私は、今『ザリガニ採集にはまっているんです
桂浜水族館の中で人気コーナー『ザリガニ釣り』
ザリガニちゃん達が日に日に少なくなっていき…スタッフKとこれはなんとかしなくては
思い、始めました

IMGP6089.jpg


つい先週も大先輩とスタッフKと一緒に野市に採集に行きました
しかし、どこを探してもあまり採れないんです
地元の人に聞くとみんな声をそろえて『昔はたくさんいたんだよ~』と言います

そこでブログを見ているみなさん
高知県内でザリガニ採集スポットを教えてください1匹の目撃情報でもかまいません
スタッフKと東から西へどこでも採りに行きます
ザリガニ情報はこちらへ↓↓↓
《桂浜水族館 088-841-2437》

アカウミガメがやってきた!! スタッフMM

MMです。
なんと、アカウミガメが桂浜にやってきました。
えっ?もう居るじゃないかって?
いえいえ
アカウミガメが産卵にやってきました。
2011年07月07日未明産卵が確認されました。
2008年から数えて3年ぶりの産卵確認です。
しかも、水族館の目の前です。
アカウミガメ産卵
無事孵化してくれればと思います。
ちなみに今朝も産卵したらしいです。
タイミング的に同個体だと思います。

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

プロフィール

桂浜水族館飼育スタッフ

Author:桂浜水族館飼育スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。