スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれました☆   スタッフK

昨日の雨風はすごかったですね!!
みなさん、吹き飛ばされませんでしたか~??
水族館はさみしい日曜日となりました…


ですが!
そんななか、卵が産まれたんです
お母さんは誰かというと…

IMGP7773.jpg

ネコザメです
ちょっと顔が隠れてますが、下の子と比べてかなり大きいのが分かりますよね


そして産まれた卵がこちら
IMGP7769.jpg


卵は一度に2個産みます。
そして潮などで流されないよう、こんな風にらせん状の筋がついているんです
これで岩場などに卵が固定されるんですね
ぜひとも赤ちゃんが見てみたいんですが、ネコザメの赤ちゃんは卵の中で1年近く過ごすそうです
気長に見守ろうと思います
スポンサーサイト

今日は何の日? スタッフT

今日は桂浜水族館一、かわいいコツメカワウソコウメちゃんの10歳の誕生日です

桂浜水族館一、肉食系女子のコウメちゃんでもあります(笑)
今日も超草食系男子のヨモギ君を追っかけまわしています

私たちスタッフは赤ちゃん誕生を心より待っています

でも何より一番はコウメちゃんが元気で長生きすることですね


HAPPY BIRTHDAY コウメちゃん☆彡


CIMG5610.jpg

飼育生物が増えました!  スタッフMM

お久しぶりです。MMです。
今回は、新しく入った飼育生物のお話です。
ジャジャーン
IMGP7698.jpg
人間で~す
   ・
   ・
   ・
すいません。嘘をついていました。
実は、水槽の掃除をしているんです。
お魚と一緒に潜れて楽しそうな仕事に見えますが、
外は気温20℃を越える日なんですが
実は、水温17.6℃の中で掃除しているんです。
水族館の仕事はこんなこともあるんですよ。

お引っ越し2 スタッフD

みなさんお久しぶりです
カワウソ君たちのお引っ越しについて続報を出すと
予告しておきながら更新をさぼってしまいました…
すみません

今日はコウメ・テンくんのペアから
コウメ・ヨモギペアにチェンジした時の様子を紹介します


まずは、テン君を移動させるため、
寝室へ隔離している時の様子です!!
O先輩の後ろでコウメちゃんが心配そうに様子をうかがっています
コウメテン

さて、いよいよお別れ!!
テン君に別れを告げるコウメちゃん
「さよならー」
コウメてん


さぁ、テン君のお引っ越しが終わり、
次は新しく入居するヨモギ君のお引っ越しです!!
お引っ越し終了後、仲良くしてくれるかな…
とスッタフみんなで見守っていると!!

なんと!!
超肉食系なコウメちゃんにぐいぐい押されて
超草食系なヨモギ君は逃げ惑っていました



コウメヨモギ
後ろから追いかけているのがコウメちゃんです!!

ヨモギコウメ
逃げ場のないヨモギ君は壁までよじ登り必死

さすがコウメちゃん!!
はちきんですね


2人の恋ははたしてうまくいくのでしょうか?
みなさん、雲行きの怪しいこのペアですが
うまくいくよう応援お願いします

ウニ採り名人   スタッフK

みなさん、こんにちは

楽しい春休みはいかがお過ごしですか??


水族館ではみんなそれぞれ、採集活動にいそしんでいます
今日のM課長の採集成果は…

じゃじゃん!!
IMGP7641.jpg

IMGP7643.jpg


ムラサキウニ、アメフラシ、ミヤコウミウシです
この採集、M課長が昨年から出勤前に堤防で行っているんですが、一緒に写っているのがお手製の網です。
名付けて「ウニ採り名人」!!笑
堤防から岸壁についたウニやウミウシを採るためにどんどん改良を重ねて、この形にたどり着きました
かなりのすぐれもので、回を重ねるごとに課長が採集してくる生物の数が増えています
高性能なこのウニ採り名人をM課長と商品化したいと話しています(笑)
ウニやウミウシはそれぞれ、タッチングプールとウミウシファームで展示中です
みなさん、是非見に来てくださいね~



高知県立坂本龍馬記念館では「桂浜・龍馬プロジェクトぜよ!」を開催中!詳しくはこちら

http://www.ryoma-kinenkan.jp/see/katsurahama/program/post.php





プロフィール

桂浜水族館飼育スタッフ

Author:桂浜水族館飼育スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。