スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイワンクツワムシの孵化   スタッフM

三重県出身の私。
高知へ来た年の夏、図鑑でしか見たことのないタイワンクツワムシが普通にいるのに感激しました。
クツワムシより細身で、鳴き方も「ガチャガチャ」ではなく「ギュルルルー」と長く引っ張ります。
メスは鳴かないため発見しにくく見た事はありませんでした。


昨年夏、我が家にメスが飛来したので、捕獲して水槽に土を入れて飼育を始めました。
オスは家の周囲でよく鳴いているので近所の公園の繁みから2匹つかまえてきました!
飼育中ほどなく交尾、秋には産卵が確認されました。
メスが長い産卵管を土に差し込んで卵を産みつけます。連日この光景を観察することができました。


さてこのタイワンクツワムシ、オスはすぐに死んでしまいましたが、メスはひょっとすると2年生きるのではないかと思うほど生きながらえたのですが、さすがに4月10日に死亡しました。


P1000791.jpg


何とも神秘的なな虫であるように思えて仕方ありません。
スポンサーサイト

イルカさん スタッフT

みなさん、こんにちは。スタッフTです。
バンドウイルカの彩羽ちゃん本日もみんなとお友達になりたくて、
ふれあい体験頑張っていますよ

IMGP3987.jpg


とっても人懐っこい彩羽ちゃん。ふれあい体験以外でもお客様の近くまでごあいさつしにくることが
あります。でもその時に、伸びあがってきた彩羽ちゃんの吻先に手を伸ばしてしまうと咬まれてしまう事があります。
イルカ君も動物なので、感情があります。嬉しい時、怒っている時、悲しい時など…
そしてなにより野生動物なのです。それを私たちは忘れてはなりません。(すべてのイルカさんに言えることです)



今回は真面目な話でした

のほほ~ん♪ スタッフT

みなさん、こんにちは。最近またブログを頑張っているスタッフTです

IMGP4411.jpg

このカメさん達を見ていると、なんだかのほほ~んな気持ちになるのは私だけでしょうか??
悩み事やつらい事、悲しい事なんでもふっとびます
どうでもよくなっちゃうよ~(笑)
このカメさん達には、本館左の船の中にいますよ
ある意味この子達も隠れキャラかも!?あっ!癒しキャラでもあるよ


IMGP4412.jpg

顔に似合わず…   スタッフK

桂浜水族館では、お寿司でおなじみの『シャコ』を現在3種類飼育しています
(O先輩のお気に入りなんです



その中の1種フトユビシャコがバックヤードに1匹います
IMGP4396.jpg
キレイな緑色で、5~7cmくらいの小型のシャコです




先日餌にキビナゴを切って、写真の尾の方を与えたところ…
IMGP4403.jpg



なんとこんな風になってました。見えますか?
IMGP4401.jpg



IMGP4392.jpg
キレイに骨だけが残っています
強力なパンチで貝をかち割って食べるというワイルドなシャコですが、意外にもお上品な一面を見てしまいました

トレーニング スタッフT

普段みなさんが見ているショーやイベントなどの種目は、始めから簡単に出来る訳ではないんです

動物とトレーナーが毎日力を合わせて、1つ1つの種目が出来あがるんです

例えば、水中トレーニング。まずはトレーナーが水に足や手を入れても驚かない状態を作り、
ようやく入水です
入水しても、イルカは驚き泳ぎまわります。
IMGP3284.jpg

IMGP3285.jpg


それでも少しずつ少しずつ慣らしていくんですね
ちなみにこれはHさんが頑張っている風景です
ゆくゆくはお客さんも一緒に泳げるようになったらとみんなで考えています。
IMGP3288.jpg
プロフィール

桂浜水族館飼育スタッフ

Author:桂浜水族館飼育スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。