FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌やりまでの道のり   スタッフK

すっかりご無沙汰してしまいました…
水族館は春休みでたくさんのお客様にお越しいただき、嬉しい悲鳴があがっています。
みなさん、ありがとうございます♪


さて、飼育員のお仕事といえばやっぱり「餌やり」ですよね☆
でも、結構手間がかかってるんですよー!ご紹介しましょう。


IMGP8641.jpg


桂浜水族館ではイルカもアシカもお魚も、みーんな冷凍のお魚を餌に使っています。
ちなみに今日は一番大きな大水槽に餌やりの日でした
まずはこのカチカチの魚を海水で解かします


IMGP8643.jpg


魚が解けたらこれをお魚が食べやすい大きさに切っていきます
ちなみに大水槽には1回の給餌で5~8キロのお魚をあげています!!
これだけの魚を切るのはなかなか根気のいる作業です
延々包丁を動かし続けること1時間弱………


IMGP8663.jpg


完成しました
バケツいっぱいになりましたね


IMGP8675.jpg


ではお待ちかね、大水槽へー
足場が組んであって、水槽の真ん中・真上まで行くことができます


IMGP8664.jpg


いざ、投入ー!!
少しずつしか入れないとケンカがおきたり、強い子しか食べられないことがあるので一気に数キロ分は入れちゃいます


IMGP8672.jpg


どんどん魚やサメが集まってきて、あっという間に完食でした
わたしのカメラの腕じゃあイマイチ食べてる様子が伝わりませんねー


IMGP8669.jpg

1時間以上準備に費やして、餌がなくなるまでの時間はわずか20分でした(笑)

スポンサーサイト

非公開コメント

(ゆ)より。
いつもたいへんなじゅんびしてくれてありがとう。いろちゃんやこたくんにあげるえさもじゅんびしてくれてありがとう。


こちらこそ♪

いつもおうえんありがとう!
おかあさんがみんなのごはんをじゅんびしてくれるように、わたしたちもどうぶつたちのえさをじゅんびしています。
どうぶつたちがげんきでいるためのだいじなおしごとです。がんばります☆
プロフィール

桂浜水族館飼育スタッフ

Author:桂浜水族館飼育スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。