スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示始めました! スタッフD

こんにちは♪

スタッフHがイルカさんの様子を紹介してくれたので私は昨日から新しく展示を始めたお魚コーナーの紹介をします!!


まずは・・・


テナガダコ

IMGP9696.jpg

とても元気いっぱいで水槽に入れる時に手に巻き付いてきて少し焦りました
でも今は落ち着いて水槽の底でじっとしています


そして
マツカサウオ

IMGP9695.jpg

別名パイナップルフィッシュとも呼ばれる可愛いお魚です

確かに角度によってはパイナップルにも見えるような・・・

このマツカサウオは大先輩のTさんが室戸からたくさんとってきてくれました

やっぱりこんだけたくさんいると素敵~


お魚コーナーも皆さんが飽きないよういろいろな生物を展示していきたいと思ってます

これからも応援よろしくお願いします






イルカさんたちの様子  スタッフH

皆さんお久しぶりです!!

桂浜水族館は少し大変な事になっていましたが、動物達はこれまでと同様みんな元気いっぱいに過ごしています☆

動物達のことを心配してくれている皆さんの為に今日はイルカさんの様子をご紹介したいと思います♪

ダンくん

IMGP9679.jpg

彩羽ちゃん

IMGP9686.jpg


ダンくんと彩羽ちゃんはご飯の時間です

IMGP9677.jpg

大好きなサバやホッケ、アジといったお魚を1日に約10キロ食べています

IMGP9676.jpg



ちゃーんとショーの練習も毎日してます
運が良ければトレーニングしてる様子を見ることが出来るかも

IMGP9678.jpg

IMGP9682.jpg

IMGP9687.jpg



そして、今日は週に1度のプール清掃
大先輩のTさんがイルカ達のために頑張ってお掃除してくれています

IMGP9698.jpg
IMGP9699.jpg
IMGP9703.jpg

この時期は1週間であっという間にコケが生えてしまうので大変です
でもお掃除も動物達の健康管理に重要なので手を抜く訳にはいきません


こんな感じでイルカさんたちも毎日元気にしてますので皆さん安心して下さいね





ペンギン団地が・・・  スタッフS

桂浜水族館では、すこ~し早いペンギンの換羽が始まっています。
羽の生え変わりのシーズンです。
1404285367862.jpg
ご覧のように、痛々しいお姿
こんな姿のペンギンさんがいっぱいいるペンギン団地です。
たぶん換羽をご存じない方は、「この水族館、大丈夫なの?」って思っちゃいますよね?
1404285393565.jpg
みんなが、モサモサやし、羽が抜け落ちて元気なさそうやし。。。
1404285403730.jpg
ホンマに大丈夫なの?????

大丈夫ですよ
羽が生え変われば、いつも元気でサービス精神旺盛な桂浜水族館のペンギンさんにもどります
換羽中は、ペンギンさんにとって、とても大変なのでペンギンさんの体調管理はしっかりとしなきゃです!!

昨年の若手ペンギン「ビールシリーズ」のコたちも大人の羽に生え変わります。
胸にある黒いラインが出来ます。大人になった姿を見に来てあげてくださいね
もちろん、生え変わり中の頑張ってるペンギンさんも応援しに来てあげてください

アクアス、行ってきました!(写真抜けてましたすみません。)スタッフ:丸

 何かおみやげのお菓子のようなタイトルですが、
日本動物園水族館協会中四国ブロック事務主任者会議出席のため、
しまね海洋館アクアスに出張で行ってきました!!

事務畑ではないので代理人としての参加ですが、
アクアスの方々から懇切丁寧な歓待を受け、
好天でもあったので終始楽しく過ごすことができました

山陰の豊かな山海の恵みをふんだんに使った“おもてなし”にも堪能することができました
 さて、アクアスには2008年のペンギン館オープンに際し、
桂浜からもフンボルトペンギンが加わりました
全国津々浦々から集められたペンギンたちが
オープニングメンバーとして写真で紹介されていて、
桂浜水族館出身者は14番(メス)となっていました
愛称は思い出せなかったのですが帰って調べてみると「カナカナ」でした

左フリッパー付け根に白赤緑のカラータグがついているのですが
遠くからではよくわからず久々の再開はかなわなかったのが残念でした 
帰りがけにはシロイルカの着ぐるみの「なみちゃん」を
まじえての記念撮影、ツーショットにも応じてくれました



初めまして!!⑤ スタッフHM

今回ご紹介するのはこちらの子

IMGP9505.jpg

名前は“レンゲ”です
レンゲはエポ(パパ)・ビッケ(ママ)の子どもです
レンゲには同じ年に産まれた兄弟がいましたが、産まれてから1ヶ月でお空に旅立ってしまいました…。
お空に行ってしまった子の分まで元気に育ってほしいという願いが届いたのか、今まで紹介した子達の中で体重が一番重かったです
今も元気よくお父ちゃん、お母ちゃんに餌をおねだりしています

IMGP9476.jpg

レンゲは将来ぽっちゃりペンギンになるのではないかと思っております
皆さん、レンゲと他の赤ちゃんを見比べて見てくださいね

※巣から出てくる前のレンゲ

CIMG0042.jpg

5ヶ月たちました   スタッフK

みなさん、覚えていますか?アシカのケイタくん。
お正月明けに静岡からお引越しをしてきて、今ではもうすっかり桂浜の生活に慣れたようです。
先日2歳になりました


IMGP9634.jpg
おとぼけ顔がとってもかわいいマイペースなアシカくんです
覚えがよくて、すっかりいろんなワザができるようになりました!ご紹介しましょう
ちなみにこれは後ろ脚をフリフリしているところです写真じゃ可愛さが伝わりませんね……


IMGP9636.jpg
他には握手をしたり


IMGP9645.jpg
拍手をしたり


IMGP9639.jpg
ワォワォと吠えてみたり…。ケイタの泣き声は他のアシカと違って、わたしには「モゥモゥ」と聞こえます(笑)


IMGP9649.jpg
立ってみたり………誰ですか?「地味やな!!」と思ったのは!!これも立派なワザのひとつです(笑)


IMGP9642.jpg
アシカショーの定番、逆立ちや


IMGP9643.jpg
ボールバランスもできますよ!写真なので上手そうに見えますが、実際は一瞬だったりフラフラしてますが


IMGP9637.jpg
輪をキャッチしたり


IMGP9650.jpg
樽に乗ったり!!ね?頑張ってるでしょ?
ちなみにこういったトレーニングは何人かのトレーナーが行っているんですが、よくわたしはO先輩に「お前の教えるワザは地味なんばっかりや…」と言われます
確かにO先輩が教えるワザは華のある派手なものが多いんですよね


IMGP9654.jpg
これは何のワザだかわかりますか?「触られても嫌がらずにじっとしている」というものです。簡単そうに見えますが、基本的に野生動物は人に触られるのを嫌うので、なかなか難しいワザなんです
ケイタくんも最初はイヤイヤでしたが、今ではだいぶ上手にじっとしてますよ

アシカショーにも少しずつ参加してます!皆さん今後に乞うご期待を

まだまだヤルぞ!   スタッフM

わが開発アイテム、ひしゃく付きデッキブラシ。
P4270147.jpg
名称はまだない。

修理に修理を重ね、まさに“満身創痍”…。
先日スタッフHMめに致命傷を負わされ、底が破れてブラシが取れてしまった

さすがにあきらめようかと思ったものの、負けてたまるか
見たまえこれを!!
IMGP9593.jpg
頑丈そのものであろうが。見事復活ぢゃ

つぎはぎだらけなのでフランケンブラシとでも呼ぼうか?
IMGP9596.jpg


応援しています!! スタッフT

s-IMGP9600.jpg

ご無沙汰していました。スタッフTです
ココちゃん新しい習字に挑戦しましたよ!
ココちゃんも日本代表を応援しています!!
頑張ってね!

よつば成長記録⑯   スタッフO

梅雨に入り嫌な天気が続きますね・・・・

ゴマトドタイムでお父さんお母さんが頑張ってる姿を後ろでよつばがしっかり見て学習しています(笑)
写真に載せても良かったのですがこの姿は来館された方だけの特権です。
また見に来て下さいね。

最近はちゃんと陸上に上がって餌を食べるようになってきました。
よつば (1)
よつば (2)

給餌者(餌をあげる人)への反応もとっても良くなりそろそろ大きいプールにお引越しかな?
【なでしこ】と仲良くできるかなぁ・・・・・・・

一体どこに!? スタッフHM

今回の主役はこのペンギンさん

IMGP9525.jpg

鳳凰・サヌキの子です
今日朝の給餌時間に鳳凰達のお家を覗くと…

IMGP9540_20140610192459afa.jpg

ヒナちゃんがどこにも居りません
一体どこに行ったのか
周りを探すとこちらのお家におりました

IMGP9538_20140610190024fad.jpg

こちらはタケ・トリノのお家です
誤ってお家を出てしまい、迷子になってこちらに辿り着いた様子
タケと一緒に落ち着いておりましたが、本来のお家に帰ってもらわなけばいけません
タケに巣から出てもらい、奥に逃げるヒナちゃんを抱っこしてお家に帰宅していただきました
相当怖かったんでしょう…このヒナちゃんは抱っこに馴れていない為、抱っこしている間にウンチをかけられました
そして、オラオラしてくるお父ちゃん

IMGP9542_20140610192501184.jpg

ヒナちゃんは『何が起こったの!?』と言わんばかりの表情

IMGP9546.jpg

めっちゃ目が開いておりました
給餌が終わった頃には落ち着いて、お父ちゃん・お母ちゃんに餌のおねだり
とにかくケガもなく、無事で何よりです
プロフィール

桂浜水族館飼育スタッフ

Author:桂浜水族館飼育スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。